ネイチャーキッズスクール

New
 第10回キッズコース「キッズファイナルパーティー」 3月20日(日)
キッズコース最終回は「キッズファイナルパーティー」。
1年間のまとめとして、思い出を班毎に寸劇にまとめてみるという、ちょっとハードルの高い活動でした。

しかし、さすが、やる気にみなぎっているキッズコースのみんなは、打ち合わせもスムーズに、たくさんのアイデアが飛び交いながらも、脚本にまとめ、小道具を作り、リハーサルを行い、台詞を覚え…、みごと短時間の間にやりきってしまいました。

  

担当したカウンセラーもみんなのその行動力にすっかり感心していました。

さて、本番。いよいよパーティーの始まりです。
パーティーというからには、やはり甘くておいしいものがいりますね!
みんなでクレープを作り、甘い紅茶でしばしゆったりした時間を持ってから、各班の発表です。



本番とはいえ、実は翌日に控えた「修了式」の場が、本当の本番。
今日は言ってみれば、予行演習のような感じでしょうか。

1班は1月に行った「里山キャンプ」の出来事を、2班は10月に行った「ネイチャーキャンプ」の出来事を、それぞれ寸劇にしました。
2班とも、とても充実した内容の楽しい寸劇でした!

  

お披露目した後に、翌日に向けての改善点をみんなで話し合い、翌日の修了式に備えました。
もちろん、修了式でバッチリ!!成功したことは、言うまでもありまん。

キッズのみんな、楽しい1年間をどうもありがとう。
どのコースよりも、やる気に満ちた、とても前向きなキッズコースのみんなだったような気がします。

またどこかのコースでみんなに会えることを楽しみにしています。
| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第9回キッズコース「街化石探険隊」 2月20日(土)

キッズコース第9回目の活動は、福岡市天神及び中洲川端周辺のビルの中にある化石探検に行ってきました。

まずは、「どんなところに化石があるのか?」「化石の見つけ方は?」について、実際に化石のあるビルに行ってミーティングを開きました。

子どもたちは興味津々。
普段歩いているところにある化石!
何げなくみている壁や床に化石があるなんて!

子どもたちはびっくりしながら、化石発見に取り組んでいました。

  

特に人気の化石は、やはり「アンモナイト」。

天神にある、ソラリアビル地下1階のエレベーターの前。
今度機会がありましたら、ぜひ家族で化石発見に行ってみてください。

| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第8回キッズコース「里山の生活」 1月22日(土)〜23日(日)
普段は日帰りプログラムが基本のキッズコースですが、今年度は2回宿泊プログラムがあります。

1回目は10月に行った第5回目の活動、そして2回目が今回の第8回「里山の生活」です。

今回は、八女市上陽町にある古民家「旧川口邸」 に行きました。

江戸時代に造り酒屋だった古民家を改築した建物で、風情のある趣きでありつつ、室内はとてもきれいで、子どもたちもすぐに気に入った様子です。

今年の冬はずっと天気が悪く、寒い日も続いているので、この週末も心配していましたが、みんなの日頃の行いがよいおかげで、とても天気のよい2日間になりました。

1日目に行った地域集落の散策では、「川口さん」という名前の秘密や、集落の歴史などを、子どもたち自身で調べてきました。
お世話になった集落の方々、ありがとうございました。

そして午後は、草木染めプログラムを行いました。
玉ねぎの皮でオリジナルバックの制作。
なかなかの力作揃いで、みんなも大満足の出来でしたね!



夜は、寒い冬にぴったりの「鍋パーティー」。
男女に分かれて、「カレー鍋」「寄せ鍋」を作りました。



室内には都会の生活では触れることのできない囲炉裏もあり、いろいろな里山生活を味わうことができましたね!



2日目は、手打ちうどんに挑戦しました。
足で踏んで、熟成させ、打って、ざるうどんにしていただきました。
みんな、なかなかの腕前でしたね。



里山の生活を存分に楽しめた2日間となりました。

キッズの活動も残りあと2回!
悔いの残らないよう、最後まで元気な顔で来て下さいね!

| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第7回キッズコース「リバーウォッチング」 12月23日(木・祝)
12月のキッズコースは、「リバーウォッチング」と言うテーマで、柳川市に行ってきました。
西鉄電車で、小旅行といった感じです。

柳川市は、水の郷と言われるように、街の中を堀割と言われる多くの水路が流れています。
プログラムでは、その堀割沿いを歩きながら、昔の人々の生活の跡などをウォッチングしました。



また、地元の方にガイドをお願いして、市内を歩きながら、柳川の文化と歴史を学びました。

昔から漁師町であった柳川には、集落ごとに恵比寿様がまつられており、ひとつひとつ違う恵比寿様に、子どもたちは興味を示していました。



また、干満の変化が大きい地域、最大で6mもの干満の差があると聞かされ、子どもたちはびっくりしていました。

キッズコースのみんなで、柳川の魅力をいっぱい吸収した1日でした。

| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第6回キッズコース「キッズ登山隊!」 11月28日(日)
福岡市東区、新宮町、久山町の境界近くにある「立花山(標高367m)」と「三日月山(標高272m)」の縦走登山に行ってきました。

天候は、曇り空。ちょっと風もあり幅寒い日でした。

キッズコースも5回までの活動を終了し、子どもたちにも次第に自立して活動に参加する姿が芽生えてきました。



今回のプログラムでは、立花山までは集団で登りました。
その後、立花山から三日月山、そして東区の下原登山口までは、自分たちでコースを確認しながら班ごとでの活動を行いました。

普段なかなか主導権を取らない子どもが、班をまとめたりするなど、いつもとは違った子どもたちの一面をみることができました。

一人一人が自分の仕事・役割をやり遂げ、無事に予定通り登山を終了することができました。

肌寒い1日ではありましたが、子どもたちは元気いっぱい。

山頂から見える景色は素晴らしく、子どもたちの中には自分の家を探している子もいました。



| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第5回キッズコース「ネイチャーキャンプ」 10月23日(土)〜24日(日)
第5回目の活動は、きっとみんなが楽しみにしていた“キャンプ”!
会場は、大野城市にある「いこいの森キャンプ場」 に行きました。

テントを立てて、まきわりをして、野外料理をして…という、キャンプ中のキャンプの体験。

キャンプ場についたら、早速テント設営です。
グループごとにテントを立てました。



テント設営の後は、お楽しみの夕食作り。
まきわりをして、火おこしをして、煮込み料理を作ります。

でもさすがは、小学3年生以上のキッズたち。
まきわりの説明を一度聞いたら、結構上手にやっています。
すっかりまきわりが得意になった5年生の女の子は「まきわり、楽しい〜!コツが分かったら、どんどんできるよ〜」と嬉しそうでした。



夕食もほぼ時間通りに完成しました。
班のみんなで「いただきます〜」をして、どの班も完食!
片付けもみんなでがんばって、すぐに終了しました。

この日は湿気があったので、日が落ちてもそれほど寒くありませんでした。
施設のお風呂に入り、班毎に一日のふりかえりをして、テントで就寝。
男子テントは遅くまでヒソヒソ話し声がしていましたが、ほどよい時間にはみんな眠りについたようでした。

天気予報では、翌日の午後くらいから雨予報でしたが、なんと!午前3時くらいに、ボタボタとテントを打つ雨の音が………。
みんな雨具を着込んで、活動開始です。

せっかくのいい機会なので、朝から火をおこしをして、パンケーキの朝食。



朝食の片付けの後は、いよいよ雨の中のテント撤収です。

いこいの森キャンプ場は、駐車場からテントサイトまでは車の乗り入れができないため、リヤカーを使って荷物移動をしなければなりませんでした。(しかも、結構な坂道!)
雨に打たれながらも、みんなしっかり片付けをがんばりました。

お昼を過ぎると、すっかり雨もあがり、最後はみんなで近くのアスレチック公園で思いっきり遊んで、帰路につきました。

やはり一緒に泊まると、一気に仲良くなれます。
残り5回の活動のうち、冬にも宿泊プログラムがあります。
今から楽しみですね!

次回は山登り。次もみんなで頑張ろう!
| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第4回キッズコース「わくわく海釣り体験」 9月26日(日)
第4回目となる今回の活動では、アジ釣りに福岡市西区にある「海釣り公園」に行ってきました。

天気は良く、最高の釣り日和。

子どもたちは、2人一組になり、1本の釣り竿を使いました。

 

初めての子どもたちがほとんどで、中には釣っている時間より、仕掛けを絡ませて、ほどいている時間の方が長かったグループもありました。

しかし、海釣り公園の職員のみなさんが一生懸命釣れる場所に連れて行ってくれて、釣果は多い子どもで、なんと!30匹。
全員が、お土産を持って帰ることができました。



びっくりしたのは、スタッフの一人が、なんとアカエイを釣ったこと。
近くまで引き寄せたのですが、引き上げる時にあまりの重さに糸が切れてしまい、残念ながら逃がしてしまいましたが、スタッフも子どもたちも興奮しました。

海釣り公園のみなさん、本当にどうもありがとうございました。

| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第3回キッズコース「島たんけん・キッズ隊」 7月25日(日)
夏休みが始まり、子どもたちも夏休みモードです。

今回の活動は、船に乗って、新宮町・相島(あいのしま)に行きました。
みんなで乗る船も楽しいですね。

この日もかなり暑い一日でしたが、海を眺めながら、所々で海に浸かりながら、島探険です。
片手にはポラロイドカメラを持ち、いろいろな発見をしながら、島を歩きました。



昔ながらの風景や、島の人々の暮らしを垣間見ながらの一日でした。



最後はもちろん海あそび!気持ちのいい一日でしたよ〜!



次回の活動までは、なんと!二ヶ月も空いてしまいます。
その頃は、きっとすっかり秋らしくなっているのでしょうね!

みんな、充実した夏休みを過ごしてくださいね〜

      
| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第2回キッズコース「森のレストラン オープン」 6月27日(日)
梅雨のまっただ中、キッズコース第2回の活動を行いました。

大雨が降ったり、日が差したり…と目まぐるしい天候の中、駅から会場となる「森の家」まで、雨具を来て歩いてきたキッズの子どもたちでしたが、みんなでがんばって「森のレストラン」をオープンさせました。

お昼のメニューは、「野菜たっぷりドライカレー」「ホワイトサラダ」「ラッシー」です。

まずは、班別ミーティング。火をつける人、野菜を切る人、調理道具などの管理をする人など、どんな役割があるか班毎に考えて、今日の係を決めました。

火をつける係の人は、ナタでまきを割って、まきを組んで、火をつけました。途中雨が降ったりもしましたが、雨の中でも無事火をつけることができました。


調理班は、やることが結構あります。みんなで相談しながら、順序立てて調理を進めていくのも、なかなか大変!でも、そこはさすがキッズコースの子どもたち、高学年の子もいるので、なかなかスムーズにやることができました。


食事は、予定の時間通りにスタート。本部スタッフも、それぞれの班のカレーをいただきました。おいしかったですよ。ごちそうさまでした!


キッズコースの活動はまだ2回目。今回の野外料理を通して、班のお友だちの良いところや得意なことがいろいろとわかってきたかもしれません。

これからの活動の中でも、班の結束力を高めて、どんどん良い班になっていってほしいなあと思っています。次回は新宮港から船に乗って、「相島(あいのしま)」に行きますよ。来月も元気に会おうね!






| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |
 第1回キッズコース「アドベンチャーハイキング」 5月30日(日)

いよいよ始まりました!小学3年生〜6年生対象の日帰り通年コース「キッズコース」。

第1回の活動は、春日公園で「アドベンチャーハイキング」でした。

まずは、班ごとに「1年間の班の目標」や「自分の目標」、「班の係」などを決め、その発表から。

 

班長、副班長、時間係、並ばせ係、人数チェック係などなど、多彩な係が決まりました。

1年間、責任を持って自分の係の仕事を遂行してくださいね!


さて、班のミーティングが終わったら、待ちに待った仲間作りゲームの時間。



楽しいゲームを通して、班のみんなが仲良くなったり、協力し合ったりできたひとときでした!


その後は、班ごとにお弁当を食べ、いよいよ春日公園の7不思議を探す「アドベンチャーハイキング」に出発です。

   

公園の中のベンチの数を数えたり、地図にある秘密を解き明かしたり、地名の由来を調べたり…!

広い広い公園の中を、課題を見つけながら、頭を使って、体も使って、たっぷり歩きました。



班の一人一人ががんばって、みんなで協力しながら課題を考えていく様子に、これからの活動もとても楽しみになりました。




きっと、参加してくれた一人一人もそんな風に感じたのではないかな〜と思います。

どうぞ1年間よろしくお願いします!

| [2010年度活動報告]キッズコース(小3〜小6) | TOP↑ |