ネイチャーキッズスクール

New
 第10回リトルコース「みんなでおかしパーティー」 2014/3/2(日)
いよいよ最後の活動になりました。
最後の活動は「みんなでおかしパーティー!」のテーマで、サンレイクかすやを会場として行いました。

午前中はおかし作りに挑戦しました。
「3色ダンゴ・スイートポテト・いももち・とうふのブラウニー」と、班で違ったおかしを作ります!
ダンゴを丸めたり、おいもの皮むきや、マッシュしたりと、いろんな工程にチャレンジしていました。
調理器具も使ったら片付けるという、野外炊事で体験したことが活かせ、いつも調理台、流しの中はきれいでしたよ♪
  

  

  

午後からは、各班でおかしの紹介。
「オリジナルの名前、むずかしかったこと、がんばったこと」などを発表しました!
発表後、おかしを食べましたが、おいしいお弁当でおなかがいっぱいかなと思いましたが…、やはり甘い物は別腹でした。
子どもたちは1品づつ食べましたが、おかわりもして、あっという間に完食♪ 
どの班もおいしかったですよ〜
  

おかしパーティーの後は1年間のふりかえりを行いました。
「いちばんたのしかった活動は?もう一度やってみたい活動は?班のみんなへ」の内容で発表しました。
宿泊プログラムの印象が一番でしたが、「班のみんなへ」では、楽しかったことや、別れがさびしい、もう一度みんなと活動したい、など子どもたちの思い思いの気持ちを聞くことができました。
発表したことよりもたくさん書いていたお友だちもいて、恥ずかしくて全部を言えませんでしたが、自分なりに言葉で整理できたことは大きな成長だったように思います。
  

1年間笑顔いっぱい、元気な活動でしたね!
また、みんなに会いたいと思います。
1年間ありがとう♫
| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第9回リトルコース「はかたの街でフウォークラリー」 2014/2/2(日)
リトルコース第9回目の活動が無事終了しました。
「はかたの街でウォークラリー」をテーマに、福岡市博多区内を会場として活動しました。

活動では、「コマ図」といわれる地図を使い、行き過ぎたり立ち止まったりしながらも、博多の街に隠されたチェックポイントを見つけ出し、ゴールを目指しました。
    

各ポイントでは、博多の名物やお祭り、方言、港などを調べながら進みました。
インタビューする所もあり、子どもたちは、物怖じせずに聞いたり、カウンセラーの力を借りずに問題に取り組むなど、成長した姿がうかがえました。
  

いよいよ、残すはあと1回の活動のみ!
一年間共に活動をがんばってきた仲間たちと、最後の1日を思いっきり楽しみましょう!


 
| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第8回リトルコース「しょうわの町にタイムスリップ!」 2014/1/19(日)

リトルコース第8回目の活動が無事終了致しました。
「しょうわの町にタイムスリップ!」をテーマに、北九州市門司区「門司港レトロ地区」に会場として活動しました。


活動では、昭和の時代に関することを地図を見ながら、その場所に行き発見しました。
鉄道の歴史や、電話の進化等、時代の流れの早さにビックリしたことや、昭和の遊びなどを体験しました。
また、市場では地域の方とのふれあいや、地元の学生の方が運営する施設での交流やインタビューも行いました。
  

地図を見て自分で判断をして行動をしたり、勇気をだしてインタビューしたりと積極的に活動できることができました。
たくさん歩き、たくさんの笑顔で活動に取り組む子どもたちの姿に成長を感じ、班での活動することの一体感がさらに増しているように思いました。
  

| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第7回リトルコース「のぼれ!リトルとざん隊!」 2013/12/8(日)
リトルコース第7回目の活動が無事終了致しました。
「のぼれ!リトルとざん隊!」をテーマに太宰府市、大野城市、宇美町にまたがる「四王寺山」を会場として活動致しました。


紅葉の時期は少し過ぎていましたが、メタセコイアの紅葉や、紅葉した葉が太陽に照らされキラキラ光る道を歩いたり、落ち葉を踏みしめる音を楽しみながら、登山に挑戦致しました。


山頂に着いた時は、景色の綺麗さに歓声があり、登り始めの場所を確認したり、太宰府の町を眺めていました。
冒険たっぷりの登山道に、子どもたちはワクワクした気持ちや、おっかなびっくりしながらも挑戦する姿が見られました。
みんなの声援のおかげで全員で無事登ることができました。
  

挑戦する勇気や、お友だち同士での励ましや、思いやりの気持ちも大きくなってきていると思います。
| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第6回リトルコース「森のおもちゃやさん」 2013/11/10(日)

第6回目の活動は、「森のおもちゃやさん」をテーマに篠栗町にあります「九大の森」を会場として活動致しました。
活動では、どんぐりを九大の森で拾いました。


たくさんのどんぐりを用いて、どんぐりコマ、やじろべい、けん玉など、昔ながらのおもちゃを作りました。
初めはバランスが取れず上手くいかないこともありましたが、少しアドバイスをすると子どもたちになりに工夫をして、最後には笑顔でお手製のおもちゃを見せてくれました。
  

残りの木の実やどんぐりでは、オリジナルのおもちゃ作りも行なっていました。
帰りには袋一杯のおもちゃと、どんぐりを楽しそうにリュックにつめる子どもたちの笑顔が印象的で、創造豊かな活動になったのではないかなと思います。
大きくなってもこの感性を持ち続けていってもらえたらと思います。
 

| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第5回リトルコース「森のかくれがを作ろう!」 2013/10/20(日)
第5回目のリトルコースの活動が無事終了致しました。
「森のかくれがを作ろう!」をテーマに新宮町の「じゃがいも村」で活動してきました。

各班でかくれが作りの場所を決め、里山の中にある自然の素材を用いながら、取り組みました。
各班同じものはなく、個性的なかくれがになりました。
作りながら、みんなで考え、アイデアを出し合い形にしていく、子どもたちの感性が発揮できた活動になったと思います。
まだまだ、考えつくことが多く、あっという間に時間が過ぎてしましましたが、各班納得いく物ができたと思います。

  

幼児〜1年生というリトルコースのみんなですが、お友だち同士で作業を分担し合ったり、良い物ができるよう相談し合ったり、お友だちの意見を取り入れて活動したりできるようになってきました。
前半の活動、そして9月に行った宿泊キャンプの成果が、少しずつ見られるようになってきたように思います。

  

創造する力を今回は自然の力を借りて、自然にふれあいながら、そして自然と共に生きていることを感じ、成長しても忘れないでほしいと思います。
| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第4回リトルコース「はじめてのテント生活」 2013/9/15(日)〜16(月・祝)
夏休みの最後に予定していた第4回リトルコースのキャンプでしたが、台風の接近でこの日に延期となりました。

博多駅で会うと子どもたちは「楽しみにしてたよ〜」と元気いっぱいでした。
いよいよバスで東峰村に出発!
前回の活動が7月だったので、車内は約2ヶ月ぶりに会う子どもたちと夏休みの思い出話で盛り上がっていました。

今回の宿泊地「ポーン太の森キャンプ場」に到着!
オリエンテーションの後は、ポーン太のお友だち!「たぬきのカード」を探しながら、場内の確認や、翌日の川あそびの場所を探険してきました。

  

午後からテント設営です!
「さあ!いまから」という時に、空から「ザァ〜〜〜〜〜」。
一時中断しましたが、弱まった所で設営再開!!
テント場は森の中、雨の影響もあまりなく、設営完了!
届かない所や、力がたくさん必要な所はカウンセラーと協力して設営できました!

  

ホッとしていたら、あっという間に夕食作りの時間になっていました(・・;)
今回は野外炊事に挑戦です。
薪割り火おこしを確認して、薪を組んで着火!!
調理中の薪の煙にも苦戦しながらも完成!
美味しいごはんをモリモリ食べました〜♪

  

この頃から、お家のことを思い出すお友だちもいましたね・・・
今回も台風が遠くを通過している影響で風が次第に強くなってきました!

火を囲んでゲームを計画していましたが、急遽ランタンを囲んでみんなでゲームをしました。
最高に盛り上がりましたね♪
そして班ごとにテントで就寝。



時折強く吹き上げる風にスタッフもドキドキ!
テントを確認しましたが、森の木々が風を塞いでくれたおかげで、テントはあまり揺れていませんでした。
自然の力のすごさを感じた瞬間でした!

子どもたちもグッスリ寝た翌日はお天気も回復!
川あそびでは、小さな魚や、エビ、カニをたくさん捕まえました。
自然の護岸が残る川は都会を流れる川よりも、本当の自然を感じる場所!
このままの形を残してほしいと思いました。
子どもたちも、岸で暖まりながら、夏の最後の川を大いに楽しみました。

  

最後はテント撤収、テント場の掃除に頑張っていました。

リトルコースでは、宿泊を伴う活動はこれが最初で最後ですが、初めておうちの人から離れてお泊りできたこと、昨年も体験して今年は自信を持って参加した子どもたち、昨夜泣いていたお友だちも、翌日は笑顔を見せてくれました。
活動のふりかえりでも一人一人自信を持って発表できました!
宿泊を通して体験した気持ちは子どもたち自信になり、一回り成長させる力になったと思います。

いよいよ後半の活動に入ります
これからの子どもたちの成長が楽しみですね♪
| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第3回リトルコース「サンドアートにちょうせん!」 2013/7/7(日)
前日までの雨はどこに??
とってもいいお天気になりました。

リトル3回目の活動のテーマは「サンドアートにちょうせん」です!
福間駅まで電車で移動、今回お世話になる民宿のバスで「津屋崎海岸」に到着!!
潮風がとってきもいいですね〜♪

さあ!活動の前に「サンドアート」の話し合いです。
色んなサンドアートがありますが、今回は津屋崎海岸の砂を使って「砂像」に挑戦!

イメージは・・・
「さあ!みんなで創造してみよう!大きな広い海のまん中にぽつんと「しま」があるよ!
それはとってもすごい場所!」そのしまは「海のたからじま!」・・・

ワクワクしながら、海をみながら気持ちは外に・・・ですが、しっかり話し合います!
話し合いが決まったら水着に着替えて活動開始!!

各班エリアを決めて、制作にとりかかります!
どんな物ができるか、楽しみですね♪



さっそく大きな山を作る班もありますが、崩れてなかなか高くならないようです!
どうやら水分が足りないらしく、固まらないようです!

子どもたちも協力して、海水をくんできてしっかリ砂に含ませると・・・
大きな山が完成!!



さあ!ここから、どんどん制作が進みます。
作りながら、アイデアが沢山浮かんできた子どもたちも、暑さに負けず色んな工夫をしていました。



最後は「たから島」の飾り付けです!
沢山の貝がらで飾ったり、海草でデコレーション、沢山のトンネルをつなげたり、本当に海に浮かんだ島のようにしたりと、各班工夫をこらしていました
作品の発表会では「テーマや工夫した所、難しかった所」などを班のみんなで元気に発表していました♪



発表会の後は海で水浴び!!夏をまんきつしてきました!

今回の活動では、前日に降った雨の影響で海岸にも沢山の漂着物あり、「自然の漂流物と人工の漂流物」のちがいについても、学ぶ機会となりました

さあ!いよいよ長いお休みにはいりますね♪
たくさん遊んで、夏の思い出をいっぱい作って、また次回元気に会いましょう!
| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第2回リトルコース「かいてん!森のピザ屋さん!」 2013/6/9(日)
予報に反して、朝から曇り空…。
天気予報が、晴れ→雨の予報に変わり、梅雨らしい日になりました。

リトルコース2回目の活動のテーマは「かいてん!森のピザやさん」です!
電車を降りて、篠栗町の拠点施設「ふくおか森の家」に着く頃には、雨が降ってきました。

雨具を着たら、子どもたちはより一層ワクワクしている様子。
雨でも、子どもたちは好奇心いっぱいです♪

作戦会議で、調理の係を決めて、さっそくスタート!!
今日のメニューは「リトルおてせいピザ」「具だくさんポトフ」です。

ピザは粉から混ぜます。
分量を計って混ぜますが・・・ちょっと水分が多かった班もありました。
粉を追加して、適度のかたさに。
その分、量がちょっと多くなりましたが、きっとみんななら残すことなく食べてくれるでしょう!



ポトフ用の煮えにくい野菜は少し小さく下ごしらえしました。
リトルの子どもたちの包丁の使い方や、手際の良さにビックリしました。
子どもたちに聞いたら「いっつもお手伝いしようよー」
日頃お家での、お手伝いの成果ですね〜

 

そして、まき割り&火おこしに挑戦した子どもたちも、重たいナタに苦戦しながら、カウンセラーと協力して、火をおこすことができました。

 

そして、テーブルには自分たちで書いた「ランチョンマット」をかざりました。
ピザの絵や、調理している絵など、色とりどりのランチョンマットが完成!
テープルのセッティングもOKです!

ポトフが完成する頃、いよいよピザを焼き始めます。
ピザはあたたかいのが最高に美味しいので、焼きたてを味わうことにしました。



子どもたちでトッピングをし、待つこと十数分。
チーズがとろっとろのピザの完成!!
あまりにもおいしくて、次が焼き上がるまでにお皿は空っぽに!
本部で焼いたピザも子どもたちが完食しました!
リトルの子どもたちの食欲にビックリしました!!



片付けも子どもたちから、「やることはない」「おしごとは?」と積極的に取り組むことができました。
すすで真っ黒になった手が、かわいく、がんばった証拠でしたね♪

帰りも雨具を来て、元気に帰りましたが、靴はなぜかビチョビチョに!
これも、雨の中子どもたちとっての楽しい、活動の一部分になったと思います!

さあ!次回は海での活動です!
夏のお日さまに負けない元気で来て下さい!
| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |
 第1回リトルコース「ともだちなんにんできるかな!」 2013/5/13(日)
第1回目の活動は「おともだちなんにんできるかな!」。
電車に乗り春日市の「春日公園」に行きました!



朝の集合では、緊張しているお友だちもいましたが、公園に着く頃には笑顔いっぱいでした。
仲間作りゲームで盛り上がり、班ごとの1年間の「目標」を決めました。

作戦会議の後、いよいよ春日公園内を「ぼうけんのたび」に出発!
6ケ所のポイントを班のみんなと探しながら歩きました!
公園地図を見ながら、キョロキョロ!
何があるか目が離せません。

途中の有人ポイントでは、見ているのに見えていないのか、通りすぎようとしたので、スタッフは猛アピールしてしまいました!!

  

ポイントには、テーマにそった課題もあり、班ごとに挑戦する課題や、班のお友だちの名前を覚える課題もありました。
なっなんと!リトルの全員が、班のお友だちの名前を覚えていましたよー。
中にはフルネームで答えるお友だちも!!
(来月まで忘れないでネ)



前日の開校式で初めて会ったばかりの子どもたちでしたが、活動が終わる頃にはみんなとたくさんお話ししたり、体を動かしたりすっかり仲良くなっていました。
お友だちとすぐに仲良くなることは子どもたちの持っている「秘めた力」ですね!!

今年のリトルコースは、就学前(年長さん)もたくさん参加してくれ、賑やかなリトルコースになりました。
リトルコースのみんなの成長が楽しみですね〜
みんな1年間よろしくね!!

| [2013年度活動報告]リトルコース(年長〜小1) | TOP↑ |