ネイチャーキッズスクール

New
 第5回パイオニア隊「パイオニア隊クライミングに挑戦!」 2014/2/8(土)〜9(日)
パイオニア隊は今回が最終回になりました。
パイオニア隊5回目の活動は「パイオニア隊クライミングに挑戦!」

山口県にある「山口県セミナーパーク」に向かいました。
当日は全国的に雪による悪天候!!高速道路は通行止め…雪
渋滞する道中、移動する車の中では、今回のクライミングの話や学校での出来事の話などで盛り上がりました。

予定より3時間遅れで、ようやく到着しました!
初日の体験は「トップロープクライミング」
12mの壁に登ります。
  

ハーネス・ロープを装着して、ホールドをガッチリ持ちながら何度か挑戦しましたが、隊員みんな約8m地点で力尽きました。
「ガンバ!」の応援は多かったのですが…
  
 
降りる時はロープに吊るされて降りてきますが、怖さがあるためホールドから手を離せない状況でした。
ビレイヤーの方の声で安心して降りることができました。

2日目は「ボルダリング」に挑戦です。
ボルダリングは、自分の手と足で登ります。

初めは、壁とホールドに慣れるため自由に登ります!
いい感じに登れていました♫


指導者の方に課題を作って頂いて、再度チャレンジです!
落ちては登り、何度もチャレンジしていくうちに、課題をクリアー出来るようになりました。
ホールドの持ち方や、足の置き方などレクチャーを受けながらでしたが、さすが子どもたち!
体の使い方など、自分で工夫をして最後の一手のホールドを取れるようになりました。

2日間の活動の中で、諦めそうになることがありました。
諦めないで、もう一手を出すこと。
言葉で「もうダメ」「出来ない」と言うのは簡単です。
言葉で言う前に「やってみよう」「挑戦してみよう」行動を起こすことです。

これから先、色々な困難なことがあるかもしれませんが、果敢に挑戦していって下さい。
パイオニア隊で経験したことが活かせることがあるかもしれません。
みんななら出来ると信じています。
1年間ありがとうございました。
最後は、2014年3月21日の修了式で会いましょう!
| [2013年度活動報告]パイオニア隊(小5〜中学生)・宿泊型 | TOP↑ |
 第4回パイオニア隊「リバーカヤックに挑戦」 2013/11/23(土)〜24(日)

第4回目の活動は「リバー・カヤックに挑戦!」
毎年パイオニアのコースで大人気のプログラムです。

今回も「球磨川」に挑戦しました。
天気は2日間快晴!水は冷たいですが、青空ときれいな水に感動!


初日は、川の流れのことや、カヤックの基本動作、カヤックで転覆した時のレスキューを学びました。
いよいよ、川へと漕ぎ出します。
今日のゴールは宿泊地の「味里」まで。
途中、転覆もありましたが、無事に生還しました。


初日のふりかえりでは、体験した隊員全員が転覆した「瀬」でのリベンジを誓い、川の音を聞きながら就寝しました。

2日目は昨日のスタート地点から距離を伸ばして「一勝地」地区までチャレンジしました。
やはり転覆もありましたが、初日よりもパドリングや操船のコツを掴み急流をものともせず、果敢に挑戦しました。


初めて体験した子どもたちは、川の雄大さや川のことについての学びが大いにあったと思います。
経験者は、昨年よりも川の特徴を理解し挑戦する勇気が多くありました。


次回は2月、最後のパイオニア隊の活動になります。
悔いの残らない活動になることを願います。

| [2013年度活動報告]パイオニア隊(小5〜中学生)・宿泊型 | TOP↑ |
 第3回パイオニア隊「ピークハンティング」 2013/10/12(土)〜13(日)
第3回目の活動では、阿蘇山登山を行いました。
  
天候にも恵まれ、登る途中では雄大なカルデラの景色や、遠くは九重連山の山並みの景色も見られ、最高の山行にもなり、子どもたちも景色に見とれながらも、高岳、中岳のピークを踏む事が出来ました。
  

パイオニア隊も、後残すところ2回の活動となりましたが、後半の2回の活動は、パイオニア隊らしく、他のコースにはない冒険心が溢れる活動となります。
楽しみにして下さい。
| [2013年度活動報告]パイオニア隊(小5〜中学生)・宿泊型 | TOP↑ |
 第2回パイオニア隊「パイオニア隊の海あそびキャンプ」 2013/9/21(土)〜23(月・祝)
パイオニア隊第2回目の活動は「パイオニア隊の海あそびキャンプ」。
3日間の日程ですが、天気は安定していました。

今回の目的地は「佐世保市鹿町町」
お昼前に到着しました。
「海と島の自然体験館」のキャンプ場にテント設営!
目の前は直ぐ海!
最高のロケーションにパイオニア隊の隊員も感動です!!



午後からは海あそびのひとつ「シーカヤック」に挑戦します。
経験豊富な隊員も九十九島の海を漕ぐのは初めて、そして再度基本動作を確認しました。

鹿町町は「北九十九島」に位置し、湾内は波はなく穏やかで、子どもたちはカヤックの操作の感覚を掴み、大きな岩場をまわったりして、明日のカヤックツーリングに向け、操作の再確認をしました。



その後は、シャワー、「夕食」を手分けして作りました。
明日の確認の後、空を見上げるときれいな星空が広がっていました。
月が山の陰にある時にしか見られない光景をしばらく観察して就寝しました。

2日目です。
天気は快晴、風もなくカヤック日和になりそうな予感です。
カヤックツーリングに必要なお弁当や朝食の準備を行い、いよいよカヤックツーリングに出発!!



片道5キロのツーリング。
カヤックを漕ぐ隊員の後ろからは、救助艇が同行します。
インストラクターの方のカヤックを目印にグイグイと進みます!!
みんな遅れずに漕いでいきます。
追い風に押されて上陸地点の「大島」に到着!
島から見える九十九島の景色を見ながらのお弁当は最高の味でした。

休息後戻ります!
漕いできたからには、また自分の力で漕いで帰ります!
帰りはなんと!向かい風そして波・波・波!!
流されながも懸命に漕ぎます!!

数名の隊員はギブアップ状態!
みんなからの応援の声に励まされ、なんとか生還できました! 
救助艇に助けられる隊員はいませんでした。さすが、パイオニア隊!!



生還を祝して乾杯!みんなで感動をわかちあいました。
その後も風は収まることなく吹いていましたが、子どもたちには風の音は聞こえていなかったですね。
グッスリ熟睡でした。

最終日は、九十九島の海を体で感じ、夏の最後の海を満喫しました。
今回の活動では、個人の活動目標を立て、それを踏まえて、パイオニア隊の目標を設定しました。

最後のふりかえりでは、目標に対しての達成出来たか?の問いかけに、100%の隊員はいませんでした。
活動での個人のふりかえり、隊としての協力の部分でまだ課題があるようでした。
残りの活動で隊として、そして個人として、納得できる達成を目指したいと思います。
各プログラムで目標を立て、個々の成長に挑戦して行きたいと思います。
| [2013年度活動報告]パイオニア隊(小5〜中学生)・宿泊型 | TOP↑ |
 第1回パイオニア隊「自己への挑戦!」 2013/6/29(土)〜30(日)
パイオニア隊もいよいよ始動!
今年度のパイオニア隊の隊員は、4名の少数精鋭の仲間が集まりました。
活動経験豊富なベテランと言っていいほどの子どもたちです!!

第1回目の活動は「自己への挑戦!」のテーマで活動してきました!
当初の予定では球磨川での「リバーカヤックに挑戦!」の予定でしたが、数日前の台風の影響で球磨川の水位が増し、子どもたちの安全を考え活動を変更し、一路糸島市二丈へ向かいました。

到着した場所は有名な、白糸の滝の奥にある「フォレストアドベンチャー糸島」。
ロープスエレメントに挑戦します!
専用のハーネスを装着して準備完了。

レクチャーの後いよいよ挑戦ですが・・・
いきなり高いぞ!!
安全確保をして木の上に!!
なわばしごが揺れますが、自分の力で登ります。



上がったからには自分の力で地上におりますが、空中に浮かんだはしごや、ロープに飛び移ったりと、地上14メートルの木の上で、勇気を振り絞って進みます!!

  
  
最後は「ジップスライド」。
滑車のついたザイルで一気に地上へ!!
隊員全員帰還しました。

足がすくむ程の高さでの挑戦でした♪
多少の弱音を言っていましたが、いざというときの勇気は最後には自信となりました!



沢山活動した夕食は野外炊事、経験豊富なことはここでも証明されました!
まき割り&火おこし、飯ごう炊飯とバッチリ美味しい食事でした♪



その後のミーティングでは、小隊長や活動で必要な担当を決めました。
みんなの協力の下、責任をもって取り組むことについて話し合いをした夜でした。

翌日は自己への挑戦!パート2。
朝食&昼食作りに分かれて食事の準備後、「鐘崎港」に出発!!

自己への挑戦!の第2弾は「釣り」。
今回は、釣り道具の準備(仕掛け)も行いました。

時折雨の降る中挑戦しましたが、タイムアップ!!
残念ながら釣果はありませんでしたが、仕掛けや、リールの糸も絡めることがありませんでした。



これも経験!
どういうふうにしたらいいか学び、習得した結果ですね!

今回の活動では、「自己への挑戦!」をしました。
これからの先、パイオニア隊のみんなは、さまざまな活動にトライしていきます。
プログラムでは自ら挑戦することが中心ですが、クリアーしていくにはやはり仲間の応援や協力が必要だと思います。
声援を受けて、挑戦する勇気や自信にもつながると思います。

4人の仲間と大自然を感じながら1年間活動に楽しく取り組み、信頼関係を深めて行きたいと思います。
| [2013年度活動報告]パイオニア隊(小5〜中学生)・宿泊型 | TOP↑ |