ネイチャーキッズスクール

New
 第10回キッズコース「キッズ劇場・さいごのひと幕!」2017/3/5(日)

今年度のキッズコースも最後の活動となりました。

第10回目の活動は、「キッズ劇場・さいごのひと幕!」をテーマに、新宮町の「里の家かりん」を会場に活動を行いました。


プログラムでは、薪で火をおこして、パーティーの食事づくりを行いました。

  

 

 

班ごとに出来上がった食事を持ちよってファイナル・パーティーです。

1年間共に活動してきた仲間と作る食事、どのメニューも素晴らしい出来で、あっという間に売り切れとなってしまいました。

  

 

 

また、パーティーでは、1年間の活動の思い出をふりかえって、班ごとに発表しました。

活動のふりかえりを発表しながら、班のお友だちや、キッズコースのみんなの楽しかった思い出を、まとめました。

  

 

一年間、いろいろなことに取り組んだキッズコース!

一回りも二回りも大きくなったことでしょう。

一年間ありがとうございました!

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第9回キッズコース「ロングウォーくに挑戦!」2017/2/5(日)

キッズコース第9回目の活動が無事終了しました。

「ロングウォークに挑戦!」をテーマに、博多駅〜太宰府天満宮まで、16kmの距離を歩きました。

 

当日は、小雨も降るあいにくの天気。

子どもたちは雨具を着ながらのロングウォークとなりました。

地図係りや時計係りなど、できるだけカウンセラーの力をかりないで、子どもたちだけで歩きました。

  

 

途中2ヶ所あるチェックポイントでは、カウンセラーからの声かけもありましたが、地図を確認したり、次のポイントまでの予定時間を決めるなど、一生懸命取り組む姿が見られました。

 

全ての班が予定時間より早めのゴール。子どもたちは、達成感にあふれた顔をしていました。

  

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第8回キッズコース「たき火であそぼう!」2017/1/15(日)

第8回目の活動では、たき火であそぼう!をテーマに、たき火を使って、バウムクーヘンとピザづくりに挑戦しました。
まず大事なことは、炭をおこすこと。

ブロックでかまどを作って、炭をおこしました。

炭が落ち着くのに30分くらい。

 

その間、子どもたちは、バウムクーヘンの生地づくりとピザの具材づくりをしました。

いよいよバウムクーヘンを作ります。竹にアルミホイルをまいて、その上に生地をかけて竹を回しながら、炭火で焼いていきました。竹をゆっくりと回しながら、キツネ色になるまで、時間をかけて焼きます。

1層焼けたら、さらにその上に生地をかけて次の層を焼いていきます。

  

 

焼き始めて約1時間30分。

形は少し凸凹ですが、なんとかバウムクーヘンが焼き上がりました。

粗熱を取って、竹から焼けたバウムクーヘンを抜きます。

包丁で輪切りにしてみると、なんと!見事にきれいな年輪ができあがっていました。

  

 

  

 

子どもたちは歓声!

自分たちで焼き上げたバウムクーヘン。

ピザも含め、お腹いっぱい食べていました。

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第7回キッズコース「やながわの街でスタンプラリーに挑戦!」2016/12/4(日)

第7回の活動では、「やながわの街でスタンプラリーに挑戦!」をテーマに、水郷の街・柳川市に行ってきました。

  

 

プログラムでは、冒険手帳にある写真とヒントをもとに、スタンプがある場所を探し出し、スタッフからスタンプをもらいながらコースをまわります。

各スタンプポイントでもらう、キーワードの言葉を並べて最終目的地を探し出します。

  

 

途中から雨模様となりましたが、子どもたちは最終目的地を探し出すのに、一生懸命!

活動も後半戦。班の仲間との話し合いもスムーズになってきており、自分たちで一生懸命、カウンセラーの手も借りずにポイントを探し出す姿に成長を感じさせられました。

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第6回キッズコース「森のおまつりキャンプ」2016/11/19(土)〜20(日)

第6回目の活動では、「森のおまつりキャンプ」をテーマに、今年2回目の1泊2日の宿泊プログラムに挑戦しました。

 

初日は、小雨交じりの天気でしたが、子どもたちは元気いっぱい、さまざまなプログラムに取り組んでいました。

2日目に行った「森のおまつり」では、班ごとに屋台を飾り付け、それぞれおいしい屋台メニューを作って楽しみました。

焼きそば屋、お好み焼き屋、デザート屋、ハンバーガ−屋、焼き鳥屋、豚汁屋など、どのお店も手作りの飾り付けで屋台を作りました。

  

 

お店の売り子の服装も手作りして、一生懸命お客さんの呼び込みをするなど、みんなで協力して取り組んでいる姿がみられました。

班の仲間とのコミュニケーションもとれているようで、子どもたちは本当に楽しいキャンプだったようです。
  

 

  

 

  

 

 

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第5回キッズコース「キッズ隊・てっぺんをめざせ!」2016/10/2(日)

第5回の活動では、「キッズ隊・てっぺんをめざせ!」をテーマに、福岡県と佐賀県にまたがる標高404.5mの基山に登ってきました。

紅葉にはちょっと早い時期ではありましたが、落ち葉を踏みしめる音を楽しみながら、元気いっぱい登りました。

  

 

山頂に着いた時は、達成感と景色の美しさに歓声があり、登り始めの場所を確認したり、眼下に見える町を眺めていました。

  

 

冒険のある登山道に、子どもたちはワクワクした気持ちや、おっかなびっくりしながらも挑戦する姿が見られました。

みんなの声援のおかげで、全員で無事登ることができました。

挑戦する勇気や、お友だち同士の励まし、思いやりの気持ちも大きくなってきていると思います。

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第4回キッズコース「リバーキャンプ!」2016/9/10(土)〜11(日)

第4回のプログラムは、「リバーキャンプ!」をテーマに川あそびたっぷりの2日間を過ごしてきました。

 

今年度のキッズコースとしては、はじめての宿泊プログラム。

集合時には不安そうな顔をしているお友だちもいましたが、川あそびが始まってからはみんな元気に川であそんでいました。

 

 

 

プログラムでは、川の上流から、ライフジャケットをつけて川に浮かび、浮かびながら下流まで流れて、川あそびの醍醐味を体験しました。

 

また、川の畔の立木にロープをぶら下げ、ターザンごっこをして川に飛び込みました。

 

はじめ怖がっていたお友だちもいましたが、他のお友だちがやっている姿を見て、自らが挑戦する姿が見られました。

時間を忘れるくらい思いっきり楽しんだ川あそびキャンプ。

班の仲間といろいろなことに挑戦する気持ちも膨らんでくる中盤戦、これからの残りの活動で、子どもたちのさらなる成長が楽しみになってきました。

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第3回キッズコース「野外料理の達人になろう!」2016/7/3(日)

キッズコース第3回目の活動は、薪を使っての野外料理に挑戦しました。

 

今回のメニューは、温野菜をトッピングした煮込みハンバーグ。

キャンプと言えば、カレーや焼き肉と言った定番メニューの中、今回のメニューは子どもたちにとってもワクワクドキドキするメニューだったようです。

 

薪を割って火をおこし、かまどでクッキング。

薪を使っての料理は、火加減が大事。

子どもたちの中には、はじめてマッチをすった体験に大満足の子どももいました。

 

 

飯ごうのご飯が焦げないか?

ハンバーグも煮込みすぎて焦げないか?

いろいろとはじめての体験がいっぱいの1日でした。

少し焦げたご飯や煮込みすぎてパサパサしたハンバーグもありましたが、自分たちで作った料理に、子どもたちは大満足の様子でした。

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第2回キッズコース「どろんこ運動会にチャレンジ!」 2016/6/11(土)

キッズコース第2回目の活動が無事に終了しました。

 

「どろんこ運動会にチャレンジ!」をテーマに、じゃがいも村の田んぼの中で思いっきりあそびました。

 

泥玉合戦や二人三脚レース、そして綱引き大会など、子どもたちは、全身泥だらけになりながら、一生懸命いろいろな競技に熱中していました。

  

 

 

特に、カウンセラー対子どもたちのどろんこ綱引き大会では、体半分泥につかりながら、子どもたち全員が一緒になって綱をついていた姿が印象的でした。

  

 

この活動をきっかけに、これからの活動でも、班のお友だちとの仲を深めていってほしいと思います。

| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |
 第1回キッズコース「アドベンチャーゲームに挑戦!」2016/5/15(日)
キッズコース第1回目の活動が無事終了致しました。

プログラムでは、さわやかな日差しの中、福岡市の西公園内に設けられたチェックポイントで課題や冒険ゲームをクリアしながら、班の仲間と協力しての仲間づくりに挑戦しました。


班によっては予定時間を大きく過ぎてからゴールをした班もありましたが、班の仲間との初めての活動は、期待と不安でいっぱいだったと思います。


班のみんなで冒険ゲームに挑戦し、無事に最終目的地を探し当て、ゴールできたことで、これから始まるキッズコースの活動もますます楽しみになっていることと思います。


一年間一緒にがんばりましょうね!
よろしくお願いします。
| [2016年度活動報告]キッズコース(小2〜小3) | TOP↑ |