ネイチャーキッズスクール

New
 第10回リトルコース「てづくりおかしパーティー」 2019/3/2(土)

今年度最後のリトルコースの活動は、「てづくりおかしパーティー!」でした。

プログラムでは、パーティーには欠かせない「おかし作り」。

各班オリジナルのクッキーを、手作りオーブンで焼きました。

そして、本部が作るホットドッグや具沢山スープなどと一緒に、思い出ランチパーティー!

1年間の活動の中で感じたことを、一人一人自分の言葉でふりかえりました。

 

 

 

一年間ありがとうございました。

また自然の中でたくさん遊びましょう!

それまでお元気で!

 

| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第9回リトルコース「はかたのまちでウォークラリー」 2019/2/11(月・祝)

リトルコース第9回目の活動では、「はかたのまちでウォークラリー!」をテーマに、福岡市内を会場として活動しました。

 

「コマ図」といわれる地図を使い、行き過ぎたり立ち止まったりしながらも、博多の街に隠されたチェックポイントを見つけ出し、ゴールを目指しました。

各ポイントでは、博多の名物やお祭り、方言、港などを調べながら進みました。

 

いろいろな方に尋ねながらの活動でしたが、子どもたちは、物怖じせずに聞いたり、カウンセラーの力を借りずに問題に取り組むなど、成長した姿がうかがえました。

 


| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第8回リトルコース「どうぶつのヒミツ発見!」 2019/1/12(土)

第8回リトルコースの活動では、「どうぶつのヒミツ発見!」をテーマに、北九州の到津の森公園に行ってきました。

 

プログラムでは、動物の糞とエサに焦点を絞り観察をしました。

普段入れない動物園の調理場にも入れていただき、動物の種類毎に動物にとって必要な栄養をしっかりとれるエサを工夫して作っていることを飼育員の方から学びました。

いろいろな栄養素が詰まっていると言う、動物毎のペレットになったエサの種類の多さには、子どもたちもびっくりしていました。

 

 

その後、園内に出かけ、実際に獣医さんと一緒に動物の食事の様子や糞を観察しました。

 

 

さらに、実際に動物の宿舎から取ってきた動物の糞をほぐしながら、エサがどのように消化されて出てきているのかも観察しました。特に、ライオンの糞は匂いが臭く、子どもたちは鼻を押さえながらほぐしていましたが、エサの鳥の骨が出てくるとびっくりしていました。

 

 

今回のプログラムを通して、動物への興味関心を持ってもらえればと思っています。

| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第7回リトルコース「どんぐりあそび隊!」 2018/12/22(土)

台風の影響で延期になっていた「どんぐりあそび隊!」。

12月でしたが、九大の森にはさまざまなどんぐりが落ちていました。

細長いどんぐりや丸いどんぐりなど、普段なかなか見かけることがないどんぐりもいっぱいありました。

 

 


子どもたちは、思い思いにどんぐりを拾って、おもちゃ作りに挑戦。

やじろべえやコマ、ストラップもつくりました。

丸いどんぐりにキリで穴を開ける作業は大変でしたが、子どもたちは無我夢中。

何種類もおもちゃをつくってあそんでいました。


| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第6回リトルコース「かいてん!森のパン屋さん!」 2018/12/1(土)

第6回の活動では、「かいてん!森のパン屋さん!」をテーマに、篠栗町にある「ふくおか森の家」でパンづくりに挑戦しました。

 

パン生地も自分たちで手作りしました。

作り始めて約1時間、発酵して倍に膨れ上がったパン生地を竹に巻き付けて炭火で焼きました。

巻き方がうまくいかず、焼きながら生地がはがれてくるお友だちもいました。

炭火に近すぎて、まっくろにしてしまった子も…!

いろいろとハプニングはありましたが、約30分後に、パンは無事に焼き上がりました。

ジャムや蜂蜜、ソーセージを入れてホットドッグ風になどして、いろいろな食べ方をしました。

子どもたちは、生地づくりから自分で行ったパンに感動していたようで、おいしく食べていました。

 

 

| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第5回リトルコース「リトル隊・やまにのぼろう!」 2018/11/3(土・祝)

第5回目の活動では、「リトル隊・やまにのぼろう!」をテーマに、太宰府にある四王寺山に登ってきました。

紅葉にはちょっと早い時期ではありましたが、落ち葉を踏みしめる音を楽しみながら、元気いっぱい登りました。

 

山頂に着いた時は、達成感と景色の美しさに歓声があり、登り始めの場所を確認したり、眼下に見える町を眺めていました。

冒険のある登山道に、子どもたちはワクワクした気持ちや、おっかなびっくりしながらも挑戦する姿が見られました。

みんなの声援のおかげで、全員で無事登ることができました。

挑戦する勇気や、お友だち同士の励まし、思いやりの気持ちも大きくなってきていると思います。

 

 

| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第4回リトルコース「森の生活キャンプ」 2018/9/1(土)〜2(日)

第4回目の活動では、「森の生活キャンプ」をテーマに1泊2日のキャンプに挑戦しました。

 

初日、あいにくの雨模様。

室内で、ネイチャークラフト「ぶんぶんコマ」作りを行いました。

何個作ってもOKと言ったら、家族全員の分を作ったお友だち。上手に回していました。

午後、雨も小降りになってきたので、予定通り外で野外炊事。

薪の煙に苦戦しながらの食事づくりでしたが、班のみんなで協力する事が多くあり、積極的に活動に参加する子どもたちの姿が見られました。

 

 

 

 

2日目は天気も回復したので、川あそびに出かけました。

川あそびでは、気温もあがり、子どもたちは時間を忘れるくらい楽しんでいました。

 

 

最後のふりかえりでは、全員がみんなの前で活動の感想を発表でき、一つの大きな成長になったと感じています。

これからの残りの活動で、子どもたちのさらなる成長が楽しみになってきました。

| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第3回リトルコース「おもいっきり川あそび」 2018/7/1(日)

第3回目の活動「おもいっきり川あそび!」では、残念ながら天気が悪く、川に行って遊ぶことができませんでした。
新宮町「里の家かりん」で、水てっぽうづくりをして、その後は、思いっきり水遊び。

 

雨の中、晴れ間を見ての川遊び!

子どもたちは、全身びしょ濡れになりながら、水てっぽうで遊び、とても楽しい1日でした。

| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第2回リトルコース「田んぼで泥だらけ体験」 2018/6/9(土)

リトルコース第2回目の活動が無事終了致しました。

プログラムでは、さわやかな日差しの中、田んぼで泥んこあそびに挑戦しました。

はじめは、田んぼに入ることに戸惑っていた子どもたちもいましたが、班のお友だちが入っている姿を見たからでしょうか、自ら田んぼに入っていく姿がみられました。

田んぼの中では、ボールあそびをしたり、かけっこ、最後には綱引きにも挑戦しました。

班の仲間やカウンセラーとおもいっきり泥だらけ。

共通の体験を通して、班のお友だちやカウンセラーとの距離が大きく縮まったように感じます。

 

 

 

| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |
 第1回リトルコース「たき火クッキング」 2018/5/19(土)

リトルコース第1回目の活動が無事終了致しました。

プログラムでは、薄曇りの中、まずは薪わり体験に挑戦し、班の仲間と協力して美味しい昼食作りを行いました。

 

割った薪をくみマッチを擦る係り、食材を切って食事を作る係り。

食事づくりには多くの係りが必要です。

班の仲間との初めての今回の活動は、期待と不安でいっぱいだったと思いますが、食事づくりをとおして、班のお友だちとも心の距離が縮まったのではないかと思います。

自分たちで苦労をして作った食事はとても美味しかったようで、残さずに食べていました。

これからも、班の仲間といろいろな事に挑戦していきたいと思います。

 

| [2018年度活動報告]リトルコース(幼児・年中〜小1) | TOP↑ |