ネイチャーキッズスクール

New
 第4回ジュニアコース「ヘッドランプをつけて山頂をめざせ!」 2019/9/28〜29

第4回の活動「ヘッドランプをつけて山頂をめざせ!」では、篠栗町「ふくおか森の家」を出発して、標高681mの若杉山にヘッドランプをつけてのぼりました。

 

1日目は夕食を早めにとり、20時前には就寝!

夜中の1時30分に起床。

軽食を食べた後、3時、ヘッドランプをつけて、ふくおか森の家を出発!

休憩ポイントでは、空に広がる輝く星空や福岡市内の夜景を見ることができました。

 

登りはじめは、すべての班が順調に登っていましたが、徐々に差がつき始めましたが、仲間同士で声を掛け合いながら、若杉山を目指しました。

5時30分過ぎ、なんとか全班、日の出前には「若杉山」の山頂にゴール。

日の出は、6時10分過ぎ!

みんなで日の出を待ちました。

中には疲れてしまったのか、横になり寝てしまった子どもたちもいました。

 

徐々に明るくなってくる空を見ながら、今か今かと日の出を待ちました。

20分過ぎ、山と山の間から太陽が現れました。

子どもたちは感動♪この瞬間を見るために登ってきた子どもたちの顔は自信で満ちあふれていました。

「あきらめずに挑戦すれば、やり遂げることができる!」と言うことを、この活動を通して感じてもらえればと思っています。

 

  

 

  

| [2019年度活動報告]ジュニアコース(小4〜小6) | TOP↑ |
 第3回ジュニアコース「ジュニア隊・ヨットでクルージング!」 2019/7/15(月・祝)

7月の活動「ジュニア隊・ヨットでクルージング!」では、大型ヨットに乗ってのクルージングを体験しました。

唐津港を出港して、小川島までのクルージング!

天気がよく、心地よい風が吹く1日でした。

 

プログラムでは、太平洋を何度も航海した経験のあるキャプテンのもと、ヨットの操縦体験や帆を張る体験をさせていただきました。

とくに舵をもっての操縦は、目標物を定めることがむずかしく、右や左に行ったり来たり!

キャプテンに、手を取ってもらいながらなんとか舵を持ちましたが、なかなかむずかしい体験でした。

 

それでも、子どもたちは興味津々。

交代交代に体験をさせてもらい、ヨット操縦の難しさを感じることができたようです。

小川島までの航海は、気持ちも盛り上がっていたのか、子どもたちもクルージングを楽しんでいたようですが、帰りの航海は、ヨットの揺れもあり、うたた寝状態。

子どもたちとって、普段経験することのない、貴重なクルージング体験になりました。

 

  

 

  

| [2019年度活動報告]ジュニアコース(小4〜小6) | TOP↑ |
 第2回ジュニアコース「森あそび満喫キャンプ!」 2019/6/1(土)〜2(日)

ジュニアコース第2回目の活動では、「森あそび満喫キャンプ!」と言うテーマで、今年のメンバーとしては、はじめての宿泊プログラムに挑戦

しました。

まずは、テントの設営です。

班の仲間と協力をして、自分たちが泊まるテントを草地に張りました。

何をすればよいのか、まだ戸惑っていたお友だちもいて、約束の時間までにテントを張ることができなかった班もありました。

 

また、食事づくりの火おこしでは、サバイバルマッチを使っての火おこしに挑戦しました。

最初はなかなか火をおこせなく苦戦していましたが、慣れてきたのか、なんとか時間ぎりぎりになって全班火をおこすことができました。

 

そして、その火を使っての夕食作り。

火おこしに時間を要したため、食事作りは大変!

しかし、子どもたちは役割分担を行い、時間は遅れてしまいましたが、おいしい夕食を作ることができました。

 

これからの一年間、何事にも諦めないで、班の仲間と一緒にいろいろなことに挑戦していきましょう!

 

  

 

  

| [2019年度活動報告]ジュニアコース(小4〜小6) | TOP↑ |
 第1回ジュニアコース「ダッチオーブン・クッキング」 2019/5/12(日)

今年度のジュニアコース第1回目の活動が無事終了致しました。

「ダッチオーブンクッキング」と言うテーマで、魔法の鍋「ダッチオーブン」を使った昼食作りに挑戦しました。

 

炭火を使っての昼食作り。

初めての体験で火の加減を調整することが難しかったようですが、何とか時間内に完成させることができました。

はじめての活動でしたが、子どもたちは役割分担を行い昼食作りに取り組み、班の仲間とおしゃべりをしながらおいしそうに食べていました。

子どもたちは、今回のプログラムを通して、「一年間、班の仲間といろいろなことに挑戦しよう!」と心新たにしたようです!

 

  

| [2019年度活動報告]ジュニアコース(小4〜小6) | TOP↑ |